MENU

芸能事務所ブリングスのオーディション口コミ評判まとめ

LINEともだち限定で、オーディション合格マニュアルを無料プレゼント中!

友だち追加

ブリングスといえば、比較的新しい芸能プロダクションです。

 

この記事では、そんな芸能事務所ブリングスのオーディションに参加した方達の口コミ・評判をまとめました。

ぜひ、オーディション参加する前に口コミをチェックして、オーディションに合格できるようにがんばりましょう!

※芸能プロダクション・オーディション参加者の口コミはお問い合わせフォームからお願いいたします。

目次

ブリングスオーディション参加者の口コミ・評判まとめ

ブリングスオーディションに応募しましたが、残念ながら書類審査落ちでした…涙

審査には落ちたけど、良い経験になりました!

ブリングスのオーディションに参加していた人達は、個性的で、みんな「芸能人として有名になるぞ!」っていう気持ちの強い人ばかりという印象でした。

 

残念ながらオーディションは不合格でしたが、緊張感のあるプロの現場の雰囲気を体験できてよかったです。自分のプロ意識がいかに低いかに気付かされました。

しかし、その後努力したおかげで芸能界の仕事で声が掛かることも徐々に増えてきています。

オーディションを受けるかどうか迷っている方には、思い切ってチャレンジしてみれば?と思います!

20代女性

憧れの芸能人と同じ世界を少しでも体験できたような気がします!

昔から芸能界には興味があったので、興味本位でオーディションを受けてみたところ、残念ながら不合格でした。

 

真剣に芸能人を目指している人がオーディションばかりを受けに来ているので、最低限、自己アピールなどの準備をしてから受けた方が良いと思います。

 

学校ではイケメンってよく言われていたし、正直こんなにもアッサリと落ちるとは思っていなかったです…。

10代男性(学生)

ブリングスはどんな人におすすめ?

ブリングスは以下の条件に当てはまる方におすすめの芸能事務所と言えるでしょう。

  • 将来、超一流の芸能人・スターになりたい方
  • 未経験からでも、しっかりと芸能人としてのスキルを身に付けたい方
  • 本気で芸能界で生きていくという強い決意がある方

 

ブリングスは、これまで芸能活動経験が無い方でもオーディションに応募できます。

全くの未経験からでも、有名になるチャンスを与えてくれるオーディションはそう多くはありません。

 

とはいえ、応募の制限が少ないからと言って、誰でも受かるわけではありません。

むしろ、ブリングスオーディションは難関です。誰でも受かるほど甘い世界ではありません。

オーディションを受ける前に、しっかりと事前準備をした上で本番に臨みたいですね!

ブリングスのオーディション応募要項

応募資格
10歳〜30歳 ※未成年者は保護者の同意(代信)のもとご応募ください。
応募方法

オーディション専用メール:audition@brings.jp

「オーディション専用メール」に下記をご参照のうえお送りください。
★タイトルは「応募者のお名前」のみご記入ください。
★本文は「記入事項」を明記してください。
★写真の添付をお願いします。

記入事項
  • 名前・ふりがな
  • 生年月日・年齢
  • サイズ:身長・スリーサイズ
  • 志望ジャンル
  • 志望動機・自己PR・趣味・特技
  • 学歴・職歴
  • 免許・資格
  • 連絡先:住所(丁目まで)・電話番号・メール(未成年者は保護者の連絡先)
  • 家族構成
  • 写真(バストアップ・全身)を貼り付けてください。2MBまで。
選考フロー

 1次「オーディション専用メール」審査
エントリーをされた日から7日以内に、
審査を通過された方のみに2次審査のご案内をさせていただきます。
7日以内に連絡がない場合は審査を終了させていただいております。

 2次「面談」審査
面談をさせていただきます。未成年者は保護者の同伴が必要です。
会社説明・専属契約の内容・所属後の活動についてお伝えさせていただきます。
面談後7日以内にすべての方に結果のご連絡をさせていただきます。

 合格者 専属契約の締結
専属契約を締結。当社の専属アーティストとしてプロモーションをはじめます。

ご応募による個人情報は本オーディションの選考以外に使用することはございません。

まとめ

この記事では、芸能事務所「ブリングス」のオーディション参加者の口コミ・評判をまとめました。

 

ブリングスのオーディションは無料で受けられます。

オーディションの詳細は以下からご確認ください。

ブリングス

 

複数オーディションへの参加がおすすめ

ブリングスオーディションは合格率が非常に高い、超難関オーディションです。

「試しに受けてみたら合格した!」…とはなかなかいかないのが現実です。

 

「オーディションに落選してガッカリした…。」という口コミが数多く届いています。

中には、「私には才能が無いんだ…。」と落ち込んでいるような口コミもありました。

 

でも、落ち込む必要はないんです。

だって、何度も言うように、ブリングスオーディションは、選ばれし者だけが受かる難関オーディションなんですから。

 

あまりにも難易度の高いオーディションのため、残念ながらほとんどの人は不合格になります。

レベルが高すぎて、『自分の芸能界から見た評価』がわかりづらいのも事実。

 

そのため、ブリングスオーディションとあわせて、他にいくつかのオーディションを受けるのがおすすめです。

そうすることで、「この事務所は受かった・落ちた」という経験を積めます。

3社中1社に受かったなら、1社受けて1社落ちたよりも、自分の現状のレベル感がつかめますよね。

 

また、「オーディションに受かった!」と自信にもつながります。

芸能活動が浅いなら、最初はオーディションを2個・3個とたくさん受けることを意識してみてください。

 

以下の記事では、真剣に芸能界で活躍したい方におすすめの芸能事務所オーディションをまとめています。

ぜひあわせてチェックしてみてくださいね!

–>おすすめの芸能事務所オーディションランキングはこちら

LINEともだち限定で、オーディション合格マニュアルを無料プレゼント中!

友だち追加

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる