MENU

キャストパワーネクストオーディションの合格率まとめ

LINEともだち限定で、オーディション合格マニュアルを無料プレゼント中!

友だち追加

キャストパワーネクストのオーディションを受けようか迷っているんだけど、オーディションの合格率ってどれくらいなんだろう?

この記事では、そんな疑問を解決します。

キャストパワーネクストの最新オーディションはこちら

目次

キャストパワーネクストオーディションの合格率について

まず前提として、キャストパワーネクストは、オーディションの合格率を発表していません。

ですので、この記事や、他のオーディション情報サイトでえられるキャストパワーネクストの合格率は、あくまでもそのサイトが調べた結果だとお考えください。

 

そもそも、キャストパワーネクストに限らず、芸能プロダクションのオーディションで合格率を公表することは基本的にありません。

応募する時期によって応募者の数も、合格者の数も変わるからです。

また、合格率が1%、10%などと最初から決まっているわけではありません。なので、合格率を毎回発表するのは難しいんですね。

 

その上で、当サイトに寄せられたキャストパワーネクストオーディション参加者の情報をまとめたところ、キャストパワーネクストオーディションの合格率は4.5%となりました。(※2021年8月現在。随時集計し修正しています。)

キャストパワーネクストの最新オーディションはこちら

当サイトでは、キャストパワーネクストオーディション参加者の口コミを募集しています。

口コミをお寄せいただいた方の中から、毎月抽選で10名様にAmazonギフト券3000円をプレゼント中!以下のお問い合わせフォームからご応募をお待ちしております!

口コミを書いてAmazonギフト券をゲットする

他プロダクションのオーディション合格率はどれくらい?

キャストパワーネクストのオーディション合格率は4.5%という結果が出ました。

さて、この数字は他の芸能プロダクションと比べて高いのか・低いのか、気になる方も多いと思います。

 

そこで、ネットに公開されている他プロダクションのオーディション合格率と比較してみました。

テアトルアカデミーの場合

テアトルアカデミーのオンラインオーディション

日本で最も歴史が古い芸能プロダクションの1つ、テアトルアカデミーの場合です。

 

テアトルアカデミーのオーディションは

  • 1次審査
  • 2次審査

の2回あります。

テアトルアカデミーの1次審査に関しては、非常に受かりやすく、合格率が50%以上と言われています。

2人中1人なので、誰でも受かると言っても過言ではなさそうですよね。

 

2次審査に関しては、1次審査に合格した人の中から、5%ほどと言われています。

1次審査に比べて、グッと合格率が低くなりますね。

 

ですので、テアトルアカデミーオーディションの合格率は、全体の2.5%ほどと言われています。

ワイスターの場合

東京の芸能プロダクション『ワイスター』の場合ですが、こちらはオーディション合格率5%ほどと言われています。

ワイスターはまた立ち上げられて10年ほどの、比較的新しい芸能プロダクションです。

そのため、これから事業をドンドン伸ばしていくために、新人をたくさん集めているようですね。

 

ワイスターのような新しい事務所のオーディションは、合格率もやや高めになり、受かりやすくなる傾向があります。

芸能活動未経験で、まだスキルに自信がないという方は、そのような新しめの芸能プロダクションを探してみるのも良いかもしれませんね!

キャストパワーネクストの最新オーディションはこちら

まとめ

この記事では、東京の芸能プロダクション『キャストパワーネクスト』のオーディション合格率についてご紹介しました。

結論ですが、キャストパワーネクストのオーディション合格率は4.5%でした。(※2021年8月現在。随時集計し再修正しています。)

 

この数字は他のオーディションと比べて、特に高くも低くもない、一般的な数字です。

誰でも受かるわけではありませんが、がんばればチャンスがあるような、現実的な数字ですよね!

 

キャストパワーネクストのオーディションは、締め切りがあります。

オーディションが締め切られると、また数ヶ月は応募できなくなってしまうので、締め切りにご注意くださいね。

 

キャストパワーネクストの最新オーディションは以下のリンクからチェックできますよ。

キャストパワーネクストの最新オーディションはこちら

LINEともだち限定で、オーディション合格マニュアルを無料プレゼント中!

友だち追加

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる