MENU

芸能事務所”ユマニテ(humanite)”のオーディション口コミ評判まとめ

LINEともだち限定で、オーディション合格マニュアルを無料プレゼント中!

友だち追加

ユマニテ(humanite)といえば、名だたる有名芸能人も多数所属している、大手プロダクションです。

 

この記事では、そんな大手芸能事務所ユマニテ(humanite)のオーディションに参加した方達の口コミ・評判をまとめました。 

ぜひ、オーディション参加する前に口コミをチェックして、オーディションに合格できるようにがんばりましょう!

※芸能プロダクション・オーディション参加者の口コミはお問い合わせフォームからお願いいたします。

目次

ユマニテ(humanite)オーディション参加者の口コミ・評判まとめ

ユマニテ(humanite)オーディションに応募しましたが、残念ながら書類審査落ちでした…涙

審査には落ちたけど、良い経験になりました!

ユマニテ(humanite)のオーディションに参加していた人達は、個性的で、みんな「芸能人として有名になるぞ!」っていう気持ちの強い人ばかりという印象でした。

 

残念ながらオーディションは不合格でしたが、緊張感のあるプロの現場の雰囲気を体験できてよかったです。自分のプロ意識がいかに低いかに気付かされました。

しかし、その後努力したおかげで芸能界の仕事で声が掛かることも徐々に増えてきています。

オーディションを受けるかどうか迷っている方には、思い切ってチャレンジしてみれば?と思います!

20代女性

憧れの芸能人と同じ世界を少しでも体験できたような気がします!

昔から芸能界には興味があったので、興味本位でオーディションを受けてみたところ、残念ながら不合格でした。

 

真剣に芸能人を目指している人がオーディションばかりを受けに来ているので、最低限、自己アピールなどの準備をしてから受けた方が良いと思います。

 

学校ではイケメンってよく言われていたし、正直こんなにもアッサリと落ちるとは思っていなかったです…。

10代男性(学生)

ユマニテ(humanite)はどんな人におすすめ?

ユマニテ(humanite)は以下の条件に当てはまる方におすすめの芸能事務所と言えるでしょう。

  • 将来、超一流の芸能人・スターになりたい方
  • 未経験からでも、しっかりと芸能人としてのスキルを身に付けたい方
  • 本気で芸能界で生きていくという強い決意がある方

 

ユマニテ(humanite)は、これまで芸能活動経験が無い方でもオーディションに応募できます。

全くの未経験からでも、有名になるチャンスを与えてくれるオーディションはそう多くはありません。

 

とはいえ、応募の制限が少ないからと言って、誰でも受かるわけではありません。

むしろ、オーディションは超がつくほどの難関。ちまたでは、合格率は1%を切るとも言われています。

オーディションを受ける前に、しっかりと事前準備をした上で本番に臨みたいですね!

ユマニテのオーディション応募要項

ユマニテオーディションの詳細はこちら

 

必要書類を同封して郵送で応募してください。(メールによる応募は不可)
書類選考後、面接審査に進んだ方にのみ連絡があります。
応募書類は返却されません。

【応募資格】12歳〜25歳の男女

【方法】オーディション応募用紙をダウンロード、または履歴書に必要事項を記入(未成年者は保護者の同意文を明記)し、写真(全身・上半身各1枚=3カ月以内に撮影したもの)を同封。
【宛先】
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西2-17-12 エナ代官山302
株式会社ユマニテ オーディション係

まとめ

この記事では、芸能事務所「ユマニテ(humanite)」のオーディション参加者の口コミ・評判をまとめました。

 

ユマニテ(humanite)のオーディションは無料で受けられます。

オーディションの詳細は以下からご確認ください。

ユマニテ(humanite)

 

複数オーディションへの参加がおすすめ

ユマニテ(humanite)オーディションは合格率が非常に高い、超難関オーディションです。

「試しに受けてみたら合格した!」…とはなかなかいかないのが現実です。

 

「オーディションに落選してガッカリした…。」という口コミが数多く届いています。

中には、「私には才能が無いんだ…。」と落ち込んでいるような口コミもありました。

 

でも、落ち込む必要はないんです。

だって、何度も言うように、ユマニテ(humanite)オーディションは、選ばれし者だけが受かる難関オーディションなんですから。

 

あまりにも難易度の高いオーディションのため、残念ながらほとんどの人は不合格になります。

レベルが高すぎて、『自分の芸能界から見た評価』がわかりづらいのも事実。

 

そのため、ユマニテ(humanite)オーディションとあわせて、他にいくつかのオーディションを受けるのがおすすめです。

そうすることで、「この事務所は受かった・落ちた」という経験を積めます。

3社中1社に受かったなら、1社受けて1社落ちたよりも、自分の現状のレベル感がつかめますよね。

 

また、「オーディションに受かった!」と自信にもつながります。

芸能活動が浅いなら、最初はオーディションを2個・3個とたくさん受けることを意識してみてください。

 

以下の記事では、真剣に芸能界で活躍したい方におすすめの芸能事務所オーディションをまとめています。

ぜひあわせてチェックしてみてくださいね!

–>おすすめの芸能事務所オーディションランキングはこちら

LINEともだち限定で、オーディション合格マニュアルを無料プレゼント中!

友だち追加

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる