MENU

声優養成所プロダクションエースの学費・費用・料金まとめ

LINEともだち限定で、オーディション合格マニュアルを無料プレゼント中!

友だち追加

プロダクションエースに所属すると、お金がかかるのかな?所属料や入会金・毎月のレッスン料などがどれくらいかかるのか詳しく知りたいな。

この記事では、そんな疑問を解決します。

プロダクションエースの最新オーディションはこちら

目次

プロダクションエースの所属にお金はかかる?

結論から言うと、プロダクションエースのオーディションに合格した後、所属する際にお金がかかります。

どのような形でお金がかかるかというと、毎月のレッスン料がかかります。

プロダクションエースの学費・費用・料金について

プロダクションエースの入所費用・学費は以下の通りです。

入所金 100,000円(教材・設備費50,000円/年を含む)
年間授業料 390,000円

年間授業料が39万円ということは、1ヶ月あたりの授業料は32,500円(39万円÷12ヶ月)。

1回あたりの授業料は約4,063円(32,500円÷月8回)ということになります。

 

上記の費用は、指定期日までの一括で納入が基本になりますが、一括納入が困難な方に対しては、2~12回の分割納入もできるようです。

プロダクションエースの最新オーディションはこちら

他プロダクションの費用はどれくらい?

プロダクションエースのレッスン料は毎月3万円ほどですが、この金額は他の芸能プロダクションと比べて高いのか・低いのか、気になる方も多いと思います。

そこで、ネットに公開されている他プロダクションの所属費用と比較してみました。

レイワジャパンネオの費用

東京の芸能プロダクション『レイワジャパンネオ』の場合です。

レイワジャパン・ネオの最新オーディション情報はこちら

レイワジャパンネオの口コミ評判

レイワジャパンネオに所属すると、毎月のレッスン料がかかります。そのレッスン料がどれくらいかかるかと言うと、毎月2万円~です。

なぜ、2万円からと幅があるかというと、どれくらいのレッスンを受けるかによって変わってきます。

単純に、たくさんのレッスンを受ければその分レッスン料も高くなっていく形です。所属者の現状のスキルによって、必要なレッスンの回数・種類が変わるので、一概に毎月いくらとは言えないようですね。

特待生で合格した場合は、レッスン料など完全無料!

レイワジャパンネオのオーディションに特待生として合格した場合は、レッスン料など全ての費用が無料になります。

特待生は素質が認められた方だけなので、誰でも特待生として受かる訳ではありませんが、少なからずチャンスはあるでしょう。

レイワジャパン・ネオの最新オーディション情報はこちら

レイワジャパンネオの口コミ評判

キャストパワーネクストの費用

東京の芸能プロダクション『キャストパワーネクスト』の場合です。

キャストパワーネクストの最新オーディションはこちら

キャストパワーネクストの口コミ評判

 

キャストパワーネクストに所属すると、毎月のレッスン料がかかります。そのレッスン料がどれくらいかかるかと言うと、毎月2万円~です。

なぜ、2万円からと幅があるかというと、どれくらいのレッスンを受けるかによって変わってきます。

単純に、たくさんのレッスンを受ければその分レッスン料も高くなっていく形です。所属者の現状のスキルによって、必要なレッスンの回数・種類が変わるので、一概に毎月いくらとは言えないようですね。

特待生で合格した場合は、レッスン料など完全無料!

キャストパワーネクストのオーディションに特待生として合格した場合は、レッスン料など全ての費用が無料になります。

特待生は素質が認められた方だけなので、誰でも特待生として受かる訳ではありませんが、少なからずチャンスはあるでしょう。

キャストパワーネクストの特待生システムについては以下の記事をチェックしてみてください。

キャストパワーネクストの特待生制度

キャストパワーネクストの最新オーディションはこちら

キャストパワーネクストの口コミ評判

アヴィラステージの費用

東京の芸能プロダクション『アヴィラステージ』の場合です。

アヴィラステージの最新オーディション情報はこちら

アヴィラステージの口コミ評判

 

アヴィラステージに所属すると、毎月のレッスン料がかかります。

そのレッスン料がどれくらいかかるかと言うと、毎月2万円~です。

 

毎月のレッスン料金は、どれくらいの回数レッスンを受けるかによって変わってきます。

単純に、たくさんのレッスンを受ければその分レッスン料も高くなります。

 

所属者の現状のスキルによって、必要なレッスンの回数・種類が変わるので、一概に毎月いくらとは言えないようですね。

特待生で合格した場合は、レッスン料など完全無料!

アヴィラステージのオーディションに特待生として合格した場合は、レッスン料など全ての費用が無料になります。

あまりお金に余裕がない方は、とりあえず無料のオーディションにチャレンジしていてはいかがでしょうか?

 

アヴィラステージの特待生システムについては以下の記事をチェックしてみてください。

アヴィラステージの特待生制度

アヴィラステージの最新オーディション情報はこちら

アヴィラステージの口コミ評判

ワイスターの費用

東京の芸能プロダクション『ワイスター』の場合は、月2万円ほどがレッスン料としてかかります。

【公式】ワイスターオーディション

ワイスターの口コミ評判

 

ワイスターはまた立ち上げられて10年ほどの、比較的新しい芸能プロダクションです。

これから芸能界での事業をドンドン伸ばしていくために、芸能界でのスターを目指す新人をたくさん集めているようですね。

 

ネットでは、ワイスターの所属費用は無料。芸能スキルを身につけるためのレッスン料として、毎月2万円ほどがかかるとのことです。

なお、特待生としてオーディションに合格した場合は、レッスン料も無料になるようですよ!

 

「お金がないけど、事務所に入って芸能活動をしたい」と考えている方は、そのような新しめの芸能プロダクションを探してみるのも良いかもしれませんね!

【公式】ワイスターオーディション

ワイスターの口コミ評判

タップセカンドの費用

東京の芸能プロダクション『タップセカンド』の場合です。

【公式】タップセカンド

タップセカンドの口コミ評判

タップセカンドに所属すると、毎月のレッスン料がかかります。そのレッスン料がどれくらいかかるかと言うと、毎月2万円~です。

なぜ、2万円からと幅があるかというと、どれくらいのレッスンを受けるかによって変わってきます。

単純に、たくさんのレッスンを受ければその分レッスン料も高くなっていく形です。所属者の現状のスキルによって、必要なレッスンの回数・種類が変わるので、一概に毎月いくらとは言えないようですね。

特待生で合格した場合は、レッスン料など完全無料!

タップセカンドのオーディションに特待生として合格した場合は、レッスン料など全ての費用が無料になります。

特待生は素質が認められた方だけなので、誰でも特待生として受かる訳ではありませんが、少なからずチャンスはあるでしょう。

【公式】タップセカンド

タップセカンドの口コミ評判

サンミュージックアカデミーの費用

大手芸能プロダクション『サンミュージック』の新人養成機関『サンミュージックアカデミー』の場合です

【公式】サンミュージックアカデミー

サンミュージックアカデミーの口コミ評判

 

サンミュージックアカデミーの費用は、以下の通り。

入所金/レッスン費 専科:入所費用22万円(税込)、年間レッスン料22万円(税込)
小中学生コース・総合タレントコース:入所費用11万円(税込)、年間レッスン料22万円(税込)

ざっくり、1年目は33~44万円(税込)、2年目以降は11~22万円(税込)がかかります。

 

サンミュージックアカデミーは、東京校・札幌校・新潟校・名古屋校・大阪校・大阪泉佐野校・福岡校・沖縄校あり、自分の通いやすいスクールを選べます。

コースも以下の通り様々なので、芸能界で生き抜くスキルを身につけて、のちのちはサンミュージックの関連プロダクションに所属したい人におすすめなのがサンミュージックアカデミーです。

コース

■専科・演技コース(東京校)
■専科・声優コース(東京校)
■専科・お笑いコース(東京校)
■小中学生コース(東京校)
■総合タレントコース(各地区校)

【公式】サンミュージックアカデミー

サンミュージックアカデミーの口コミ評判

マウスプロモーション附属俳優養成所

マウスプロモーションに付属している養成所でも、毎月2万円以上のレッスン料がかかるようです。

大体、月2万円くらいが平均的な価格と言えるのでしょう。

入学金 162,000円
授業料 月21,600円

ワタナベエンターテイメントスクール

ワタナベエンターテインメント付属の養成所は、1年間に90万円~220万円ほどの費用がかかるようです。

これは、相当高いですね。芸能スクールというよりは、専門学校に近い価格と言えるでしょう。

タレント、アクター、ヴォーカル、声優クラス(2年制、全日制)の場合、入学金、諸経費込みで、総額:約220万円。

モデル、タレント、アクター、ソロヴォーカリスト、シンガーソングライター、グラビアアイドル(1年制)の場合、入学金、諸経費込みで、総額:約90万円。

よしもとクレイエイティブカレッジ(NSC)

入学金 108,000円
授業料 432,000円

 

ワタナベエンターテイメントやよしもとクリエイティブカレッジは基本的に1年~2年間は勉強する必要があり、専門学校に近い形です。

万が一、スクールの雰囲気が合わない場合、返金もしてもらえないでしょうし、入学を決めるのも中々勇気が必要だと思います。

 

その点、プロダクションエースは専門学校ではありませんので、辞めたい時にはすぐに辞められるところもポイントですね。

 

もし雰囲気が合わない・環境を変えたいと思った時も簡単なのがメリットです。

プロダクションエースは芸能界で活躍したいなら良い選択だと思いますよ。

プロダクションエースの最新オーディションはこちら

特待生での合格の場合はレッスン費用・所属費用無料のチャンスもある!?

一般的に、オーディションに特待生として合格した場合は、レッスン料が割引~完全無料になる芸能事務所が多いです。

プロダクションエースにも特待制度があるため、特待生合格レッスン料金が無料になったり、安くなったりするようですよ。

とはいえ、まずはオーディションを受けてみてからの話ですね。

プロダクションエースの最新オーディションはこちら

まとめ

この記事では、プロダクションエースの所属後にかかる学費・費用・レッスン料についてご紹介しました。

 

結論ですが、プロダクションエースに入ると、レッスン料として毎月3万円ほどがかかります。

これは、他の事務所と比べても、特に高くも、安くもない、一般的な価格です。

 

声優活動をしていくには、どうしてもお金はかかるものです。

 

でも、将来に声優として有名になれば、月数万円くらいなんてカンタンに回収できますよね。

有名人になれば、年収1000万円以上・月に100万円以上も稼げるようになります。そうなったら、今支払う月数万円のレッスン料なんて大した金額ではなくなりますから。

 

なので、『プロダクションエースにかかるお金は、自分の将来のための投資』と考えてみることをおすすめします。

 

ちなみに、プロダクションエースのオーディションは、締め切りがあります。

オーディションが締め切られると、数ヶ月は応募できなくなってしまうので、締め切りにご注意くださいね。

 

プロダクションエースの最新オーディションは以下のリンクからチェックできますよ。

プロダクションエースの最新オーディションはこちら

LINEともだち限定で、オーディション合格マニュアルを無料プレゼント中!

友だち追加

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる