MENU

【評判悪い?】プロダクションエースのオーディション口コミ評判まとめ【Production Ace】

LINEともだち限定で、オーディション合格マニュアルを無料プレゼント中!

友だち追加

プロダクションエース(Production Ace)といえば、名だたる有名声優・タレントも多数所属している、大手プロダクション・養成所です。

 

この記事では、そんなプロダクションエース(Production Ace)のオーディションに参加した方達の口コミ・評判をまとめました。 

ぜひ、オーディション参加する前に口コミをチェックして、オーディションに合格できるようにがんばりましょう!

※芸能プロダクション・オーディション参加者の口コミはお問い合わせフォームからお願いいたします。

目次

プロダクションオーディション参加者の口コミ・評判まとめ

プロダクションエースに関するつぶやきをツイッターで調べてみました。

その結果、プロダクションエース所属者が、ドラマ・テレビCM・映画など各方面に出演している情報が、とても多く見つかりました。その一部を掲載します。

※全てプロダクションエース所属者のものを引用しました。

 

このように、とにかく出演情報が多く、全てをまとめるのが難しいほどでした。

プロダクションエースに所属して、実力がしっかりと身につけば芸能界のお仕事自体には困らないように感じます。

 

弱小プロダクションだと、「入ったは良いけど、仕事が一切ないまま時間だけが過ぎてしまった…。」なんてこともよくあります。その点、プロダクションエースはその心配はしなくて良さそうですね。

プロダクションエースに悪い口コミ・評判はある?

プロダクションエースについてのネガティブな口コミを探してみましたが、ツイッター・インスタグラムを回った結果、悪い口コミは見当たりませんでした。

もちろん、所属者全員にバランスよく仕事が振られるわけではないので、所属してからも声優・タレントとしてスキルを身につける努力は必要です。芸能界はあくまでも”実力がある人が生き残る世界”ですからね。

 

しかし、実力さえあればちゃんと芸能界で食っていけるのが沢山の出演情報の呟きでわかっているわけです。

『自分が努力することだけに集中すれば良い』ので、プロダクションエースに所属するのは夢を叶えたいなら悪い選択肢ではないと言えるでしょう。

プロダクションエースはどんな人におすすめ?

プロダクションエース(Production Ace)は以下の条件に当てはまる方におすすめの芸能事務所と言えるでしょう。

  • 将来、超一流の芸能人・スターになりたい方
  • 声優として有名になりたい方
  • 未経験からでも、しっかりと芸能人としてのスキルを身に付けたい方
  • 本気で芸能界で生きていくという強い決意がある方

 

プロダクションエース(Production Ace)は、これまで芸能活動経験が無い方でもオーディションに応募できます。

全くの未経験からでも、有名になるチャンスを与えてくれるオーディションはそう多くはありません。

 

とはいえ、応募の制限が少ないからと言って、誰でも受かるわけではありません。

むしろ、オーディションは超がつくほどの難関。合格率は1%を切るとも言われています。

オーディションを受ける前に、しっかりと事前準備をした上で本番に臨みたいですね!

まとめ

この記事では、芸能事務所・養成所「プロダクションエース(Production Ace)」のオーディション参加者の口コミ・評判をまとめました。

 

プロダクションエース(Production Ace)のオーディションは無料で受けられます。

オーディションの詳細は以下からご確認ください。

プロダクションエース(Production Ace)

 

複数オーディションへの参加がおすすめ

プロダクションエース(Production Ace)オーディションは合格率が非常に高い、超難関オーディションです。

「試しに受けてみたら合格した!」…とはなかなかいかないのが現実です。

 

「オーディションに落選してガッカリした…。」という口コミが数多く届いています。

中には、「私には才能が無いんだ…。」と落ち込んでいるような口コミもありました。

 

でも、落ち込む必要はないんです。

だって、何度も言うように、プロダクションエース(Production Ace)オーディションは、選ばれし者だけが受かる難関オーディションなんですから。

 

あまりにも難易度の高いオーディションのため、残念ながらほとんどの人は不合格になります。

レベルが高すぎて、『自分の芸能界から見た評価』がわかりづらいのも事実。

 

そのため、プロダクションエース(Production Ace)オーディションとあわせて、他にいくつかのオーディションを受けるのがおすすめです。

そうすることで、「この事務所は受かった・落ちた」という経験を積めます。

3社中1社に受かったなら、1社受けて1社落ちたよりも、自分の現状のレベル感がつかめますよね。

 

また、「オーディションに受かった!」と自信にもつながります。

芸能活動が浅いなら、最初はオーディションを2個・3個とたくさん受けることを意識してみてください。

 

以下の記事では、真剣に芸能界で活躍したい方におすすめの芸能事務所オーディションをまとめています。

ぜひあわせてチェックしてみてくださいね!

–>おすすめの芸能事務所オーディションランキングはこちら

LINEともだち限定で、オーディション合格マニュアルを無料プレゼント中!

友だち追加

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる